アイフルの在籍確認

アイフルでお金を借りるなら…

オペレーターのような女性

 

アイフルは、ネットや電話、店舗で、個人向けにお金を借りることのできるサービスを行っている消費者金融です。CMなども多く放送されている東証一部上場企業です。

 

アイフルでは一般的なキャッシングローンのほかにも、事業サポートプランや、金利の低いファーストプレミアム・カードローン、おまとめや借り換えローンといったサービスも実施しています。

 

アイフルの在籍確認について

ローンの審査を通した際、記載されている勤務先情報の確認のために、勤務先に本人が在籍しているかを確認するための在籍確認の電話が入ります。電話がかかってくる一般的なタイミングとしては、ローン審査を出してから結果が出る直前にかかってくることが多いようです。

 

基本的には、勤務先に電話をし、アイフルということは伏せた上で、「(担当者名)ですが、○○さんはいらっしゃいますか?」という聞き方で、勤務先に本当に在籍しているかどうかを確認します。

 

アイフルの在籍確認を電話なしにするには

アイフルのHPのFAQに、次のようなことが書かれています。

 

ご本人様の在籍確認のため、ご自宅および勤務先にお電話をいたします。
お客様のプライバシーには十分配慮をいたします。

  1. お客様の事前了承なく電話はいたしません。
  2. 担当者の個人名でお電話します。

個別の事情などにより、他ご心配な点や不安な点がございましたら、 検討時に担当者へご相談ください。

 

つまりローン審査時に、通常は電話での在籍確認をするが、アイフルでは心配があれば、相談に乗ってもらえるということです。

 

 

ネットからローンの申込後にオペレーターさんから電話がかかってきます。このとき、職場への在籍確認を希望しない旨を伝え、その理由などを相談してみてください。必ずではありませんが、電話での在籍確認がなしになります。

 

その場合、社員証や、給与明細など、アイフルから指定された在籍を証明できる書類の提出を求められます。そういった書類が準備できるのであれば書類での在籍確認が可能です。

 

提出方法としては、アイフルのHPに、書類提出フォームがあるので、そこに書類の写真やコピーなどをとって送るだけです。もちろん郵送で送ることや店舗に直接提出も可能です。郵送の場合、書類が届くまで審査が中断してしまいます。そのため、ネット上での提出が一般的です。

 

注意点としては、しっかり勤務先が明記されている書類がないとできないため、書類を準備する必要があります。

 

アイフルの審査について

アイフルの審査は、過去の借入履歴、収入、勤務先情報、勤続年数、家族構成などから審査します。基本的に審査基準は同業他社と同様です。消費者金融のため総量規制の対象ともなっています。

 

ざっくりと借入が可能かどうかを確認するためには、HP上で1秒診断というフォームから年収や他社借入を入力すれば借入可能かどうか調べることもできます。ただ、1秒診断で借入可能と出たとしても、実際の審査で融資不可となる可能性もあります。

 

審査は、インターネット、電話、店舗で行うことができます。女性専用ダイヤルや初めてのお客様専用ダイヤルも設けられており、消費者金融に慣れていない方に対するサポートもおこなっています。

 

また、アイフルでは融資をお急ぎの方に向けて、インターネットで申し込み後、フリーダイヤルに電話することで、優先的に審査をしてもらうことが可能です。

 

審査結果は、電話やメールで送られてきます。その後、指定口座への振り込み、「てまいらず」でカードを受け取ってカードをつかってATMから借入するなどの方法でお金を受け取ることが可能です。